BIG SPACE PRIUS  PRIUSα プリウスでありながら、プリウスとは全く違う存在感。
スタイル 室内空間 ハイブリッドシステム 燃費 セイフティー スペック
GR SPORT PRIUS α スポーティワゴンの深化 詳しくはこちら

スタイル

プリウスとは違う個性。
多彩なライフシーンに合わせた
スタイル。

プリウスαは、単にプリウスの車体をのばしてワゴンスタイルにしたクルマではありません。
居住空間、荷室スペース、空力性能など相反する課題をひとつひとつクリアし試行錯誤を重ねてたどり着いたカタチなのです。
ですからプリウスとは走りも乗り心地も全く別。ちょうど人間の兄弟のようなものなのです。

5人乗りに加え、3列目のシートを持つ7人乗りモデルが選べるのもプリウスαの魅力。
日本人の平均的な体格である身長170cmの人がゆったりと座れる作りです。
もちろん、普段は3列目を収納してたっぷりの荷室として使えます。

室内空間

プリウスαでもっとも気になるのは、やはりラゲージスペースの容量。
当然ながら、それはもうたっぷりと確保してあります。
5人乗車時でも500L以上、セカンドシートを倒せば一気に倍の容量に達します。
多彩なシートアレンジが可能ですから、長尺モノでもそのまま積むことができます。

フルラゲージモード

セカンドシートをフォールドダウン。
大きな荷物もたくさんの荷物も、余裕で積み込めます。
写真は7人乗り。

サードシートチルトダウンモード

7人乗りは、サードシートを倒して簡単に荷室を拡大可能。
5人乗り・7人乗りとも、9.5インチのゴルフバッグを4個積めます。
*ドライバーの長さは46インチ。ゴルフバッグのサイズ・形状によっては収納できない場合があります。詳しくはスタッフに確認ください。写真は7人乗り。

リラックスモード

運転席と助手席をリクライニングすることにより、横になってくつろげる広い座席が生まれます。
写真は7人乗り。

ロングラゲージモード

フロントシートの片側をリクライニング。
さらに、セカンドシートの片側も倒せば、長尺のモノも積み込めます。
写真は7人乗り。

ハイブリッドシステム

優れたハイブリッドシステムで、
圧倒的な低燃費と静粛性を実現。
さまざまな状況下で、低燃費とパワーをバランスさせた走りを実現する「通常走行モード」に加え、
さらにシーンに合わせて3つのモード走行を選べます。

エンジンを停止してモーターだけで走る「EVドライブモード」

スイッチを押すだけで、モーターのみの静かな走行が可能になります。エンジン音が気になる早朝や深夜、排出ガスを抑えたいガレージへの出し入れ時などに便利です。
ハイブリッドシステムの状態によっては使用できない場合があります。
走行できる距離・車速は、ハイブリッドバッテリー・システムの状況によって異なります。詳しくはスタッフにおたずねください。

燃費をより向上させる
「エコドライブモード」

アクセル操作に対する駆動力を穏やかにすると同時に、暖房・冷房の効き具合を抑えるなど、環境に配慮した運転をサポート。燃費のさらなる向上に貢献します。

パワフルな走行が愉しめる
「パワーモード」

アクセル操作に対するレスポンスが鋭くなり、坂道やワインディングロードなどで、より俊敏な走りが愉しめます。
設定した各モードスイッチをもう一度押せば、「通常走行モード」に戻ります。

走行に関する情報を見やすく表示。

— ドライブに欠かせない情報を集約 —

センターメーター
(メーター照度コントロール付)

走行中の視線移動が少なく済むよう、メーターをインパネ中央に配置。
TFTマルチインフォメーションディスプレイの追加により視認性を向上するとともに、先進感のあるコックピットを演出しています。
*TFT[薄膜トランジスタ]:Thin Film Transistor

一分間燃費・瞬間燃費

TFTマルチインフォメーション
ディスプレイ

ハイブリッドシステムインジケーターや航続可能距離をはじめとした多彩な情報を高解像度で確認できる、4.2インチのディスプレイを搭載。

燃費

ゆとりの室内空間を備えながら、
圧倒的な低燃費を実現。

ゆとりの室内空間を備えながら、
圧倒的な低燃費を実現。
また、「平成32年度燃費基準+20%」を
クリアしています。

*省エネ法に基づき定められている燃費目標基準。
■燃料消費率は定められた試験条件のもとでの値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用等)に応じて燃料消費率は異なります。
■「平成32年度燃費基準達成車」「平成27年度燃費基準達成車」については、スタッフにおたずねください。(画像は'17年11月現在のものです。)

セーフティー

豊かな時間を守るために、
先進のテクノロジーが
安心感をもたらします。

衝突の危険回避を支援する
プリクラッシュセーフティー
システム

前方の車両や歩行者をミリ波レーダーと単眼カメラで検出。警報ブザーとディスプレイ表示で衝突の可能性を知らせ、ブレーキを踏めた場合はプリクラッシュブレーキアシスト。ブレーキを踏めなかった場合はプリクラッシュブレーキを作動させ、衝突回避または被害軽減をサポートします。 ※プリクラッシュブレーキは、対車両は自車速度約10km/h以上から作動、対歩行者は自車速度10~80km/hで作動します。
※道路状況、車両状態、天候状態およびドライバーの操作状態等によっては、作動しない場合があります。プリクラッシュセーフティーシステムはあくまで運転を支援する機能です。本機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。

車線逸脱の危険を知らせる
レーンディパーチャーアラート
(ステアリング制御付)

道路上の白線(黄線)を単眼カメラで認識し、ドライバーがウインカー操作を行わずに車線を逸脱する可能性がある場合、ブザーとディスプレイ表示による警報でお知らせ。さらに電動パワーステアリングを制御することで、車線逸脱を回避しやすいようにドライバーのステアリング操作をサポートします。 ※本システムは幅約3m以上の車線を自車速度約50km/h以上で走行時に作動します。
※道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご利用になられない場合があります。

夜間の歩行者早期発見に貢献
オートマチックハイビーム
システム

ハイビームとロービームを自動で切り替え、夜間の歩行者などの早期発見をサポート。切り替え忘れを防ぐほか、手動操作の煩わしさも軽減します。 ※自車速度30km/h以上で作動します。
※ハイビーム・ロービームの切り替え自動制御には状況により限界があります。運転時には常に周囲の状況に注意し、必要に応じて手動で切り替えるなど、安全運転を心がけてください。
※道路状況および天候状態等によっては、ご利用になれない場合があります。

適切な車間距離を保つ
レーダークルーズコントロール
(全車速追従機能付)

ミリ波レーダーと単眼カメラで先行車を認識し、車速に応じた車間距離を保ちながら追従走行を支援します。
先行車が停止した時は自車も停止して停止状態を保持、先行車が発進した時はドライバー操作により発進し、追従走行を再開します。 ※車間距離制御には状況により限界があります。装置を過信せず、安全運転をお願いします。
※道路状況、車両状態および天候状態等によっては、ご使用になれない場合があります。

スペック

カラーバリエーションは全9色。

サイズ

Photo:Sグレード

価格帯(税込)

E〜なクレジット

プリウスαのご購入は
クレジットで!
月々お支払い楽々!E〜なクレジット 実質年率4.9%
1年〜6年後の最終回お支払い額(設定残価)を据置き、残りの金額を分割で
お支払いいただくので、通常クレジットよりも毎月のお支払い額を低くできます。
毎月の支払額を抑えられ、
ワンランク上のクルマにも
乗りやすくなります。

Photo:Sグレード

【残価型割賦】E〜なクレジット
(61回)
       実質年率4.9%

月々17,600
プリウスα(5人乗り)S 
車両本体価格 2,708,640円(税込)
当プラン61回支払いご購入例

            
4月お支払い開始 実質年率4.9%
車両本体価格 2,708,640円
付属品 0円
合計価格 2,708,640円
頭金(下取り車充当可) 708,640円
割賦元金(合計金額-頭金) 2,000,000円
割賦手数料 323,856円
            
初回お支払い額(4月) 19,736円
月々のお支払い額(×49回) 17,600円
ボーナス月お支払い額
(10回/7月・12月)
90,000円
最終月
お支払い額
①当社でお乗換え 0円
②車両ご返却 0円
③お買取り 541,720円
お支払い総額
(割賦販売価格)
①・②の場合 2,490,776円
③の場合 3,032,496円
  • ※ボーナス月のお支払いは平月分は加算されません。
    ※お支払例には税金・諸費用は含まれておりません。
    ※車両返却条件を満たさない場合は、別途清算金が必要になる場合がございます。
    ※2017年11月現在の割賦お支払例です。
  • GR SPORT PRIUS α スポーティワゴンの深化 詳しくはこちら