所有権解除のお手続き
横浜トヨペットの所有権がつくおクルマの所有権解除を行う際の各種手続きについてご説明しています。

対象となるお車

自動車検査証(車検証)の所有車欄が、横浜トヨペット株式会社になっているもの

※当社が所有権留保している車両の債権は、時期、販売形態により管理会社が異なります。お電話にてお調べすることができますのでご一報ください。

■必ずご用意いただく書類

1.車検証のコピー (鮮明なもの)
2.使用者様の印鑑証明書(発行より3か月以内の物)
3.使用者様の委任状 実印押印の物(原本)
4.自動車税 納税証明書のコピー(鮮明なもの)

お客様ご本人での手続き

お車をご購入いただいた担当店舗へ直接お問い合わせください。

お客様ご本人から委託された業者様の場合

所有権解除及び残債照会に伴う
お問い合わせについて

平成17年4月1日より「個人情報の保護に関する法律(以下、個人情報保護法)」の施行に伴い、所有権解除等に係わる残高照会のお問い合わせは、お客様ご本人(車検証上の使用者)又は「一括返済金額照会書 兼 完済照会書」により、お客様ご本人より委託された方のみとさせていただきます。(個人情報保護法第23条準拠)
※お客様ご本人とは、通常車検証上の使用者様ですが、クレジット申込者様と車検証上の使用者様が異なる場合は、お客様欄にはクレジット申込者様にご記入いただくものとします。

所有権解除の手順

1.【一括返済金額照会書 兼 完済照会書】にて債権状況の確認

弊社指定の【一括返済金額照会書 兼 完済照会書】を、記入例を参考に作成して頂き、FAXしてください。

※汎用用紙では受付いたしかねます。必ず上記原本をダウンロードしてご使用ください。

※16:30を過ぎたものは翌営業日の受付となります。
※一部の車両に関しては当社所有権留保であっても当社以外の債権の場合があります。その際はご連絡いたします。

FAX送信先

横浜トヨペット(株)財務部管理グループ

FAX:045-224-8803
TEL:045-224-8831045-224-8831

●休日…………土日祝日および弊社指定休日
●営業時間……9:30~11:30、13:30~16:30

2.回答内容に応じた手続きを実施してください

債権状況の確認後、一括返済金の決済等が完了し、所有権解除が可能な状況となりましたら、必要書類をご郵送いただくか、直接弊社へご来社ください。 なお、郵送の場合、往復の郵送代金は、配送中の事故防止の為、配送経路の追跡が可能な「簡易書留」以上の郵便扱いにてご手配をお願いします。(レターパック利用可)

STEP3〜

■必ずご用意いただく書類

1.車検証のコピー (鮮明なもの)
2.使用者様の印鑑証明書(発行より3か月以内の物)
3.使用者様の委任状 実印押印の物(原本)
4.自動車税 納税証明書のコピー(鮮明なもの)
5.返信用封筒 注)

注)返信用封筒が同封されていない場合、着払い飛脚特定信書便(佐川急便)にて返送いたします。(書留と比較して料金が割高となります)
この他、車検証記載の使用者様の内容と、現在の使用者様の状況が違う場合はその経緯を証明する書類を添付いただく必要があります。

■更に別途書類が必要となる主要な4ケース

1.車検証住所と現住所が異なる場合
個人の場合、連続性の確認の為、住民票(除票)、戸籍の附表のいずれかをご用意ください。法人の場合、登記簿謄本等をご用意ください。(発行より3か月以内の物をご用意ください。車検証の住所から印鑑証明書の住所までを繋げてください。)

2.車検証の使用者名が現在と異なる場合
同一性の確認の為、個人の場合、戸籍抄本をご用意ください。法人の場合、登記簿謄本をご用意ください。(発行より3か月以内の物をご用意ください。)

3.車検証の使用者様がお亡くなりになっている場合
【一括返済金額照会書 兼 完済照会書】の「お客様記入欄」には代表相続者の方がご記入ください。ご本人確認書類も代表相続者の方の物を添付願います。
使用者様の死亡事実及び相続権利者の確認の為、戸籍謄本をご用意ください。また、代表相続人の方は印鑑証明書と委任状、他の相続人の方は印鑑証明書をご用意ください。遺産分割協議書に相続人全員の署名と実印による押印が必要です。車検証の住所と相続人の住所が異なる場合、相続人の方のいずれかお一人の戸籍の附表や住民票等で住所の連続性の確認をさせていただきます。(詳しくはお問い合わせください) なお、相続が発生している書類出しは、必ず遺産分割協議書の作成をお願いしております。遺産分割協議成立申立書(代表相続者の署名捺印のみで遺産分割協議の完了の申し立てを行う書面)をご提出いただいても当社書類の発行は致しかねます。ご了承ください。

4.使用者である法人が閉鎖等している場合
使用者が法人であり、その印鑑証明書等の必要書類が閉鎖等の原因で取得できない場合、その閉鎖の状況(解散、破産等)により必要書類が変わる為、弊社へお問い合わせください。

ご注意ください

個人番号(マイナンバー)が記載された住民票等は収受できません。
記載のないものをご用意ください。

直接来社される場合

お越しいただく前に、下記電話番号にご連絡ください。

《書類の郵送先 及び お問い合わせ先》
〒231-8530 横浜市中区山下町33 ウエインズビル3F
横浜トヨペット(株) 財務部管理グループ 宛て TEL:045-224-8831045-224-8831

●休日…………土日祝日および弊社指定休日
●営業時間……9:30~11:30、13:30~16:30